Drone
経験豊富な講師の丁寧な指導
様々な制度で技術や資格の習得をサポート
Concept

遠方に住む方にも東京でドローンに触れる機会を

移動費のサービスで多くの方が学べる環境を目指す

操縦には専門的な技能が必要とされている上、ドローンの安全な飛行のためにはルールをしっかりと理解していなければなりません。しかし、技術あるスタッフの指導を受けながら機体に触れてみたくても、近くに学べる場が無くて困っている方も多いのではないでしょうか。このサイトをご覧の方の中にも「東京は遠いから通うのは難しい」とお考えの方も少なくないはずです。

より多くの方に学べる機会をお届けできるよう、受講料とは別にかかる移動費や宿泊費のサポートを行ってまいります。様々なサービスで通いやすい環境づくりに努めますので、ぜひ一度検討してはいかがでしょうか。

Course

講師による丁寧な指導でドローンの技術を東京で培う

無料体験からエキスパート向けのコースまで充実

  • ドローン

    トライアルコース

  • エキスパート

    エキスパートコース

  • ドローン

    ベーシックコース

DPAと他講習管理団体の違い

DPA 資格者「A」 資格者「D」
資格名称 初心者から中級者 初心者から中級者 中級者
(飛行時間 10 時間以上)
講習内容
操縦訓練を重視
座学講習を重視
技能認定+座学
操縱訓練場所
専用訓練場が
座学教室と併設
座学教室とは別の郊外
実技試験場と座学教室が併設
講師1人あたりの
生徒数
2人まで
10人まで
-
スクール開講日 毎日
月に複数回の定期開催
(2泊3日などの合宿形式)
月に複数回の定期開催
訓練時ドローン
操縦技術が向上しやすい
練習専用ドローン
市販のDJI製ドローン ご自身の機体を持込み
特徴 ・毎日開催の為、自分の都合で通いやすい
・少人数制の為、正しい操縦技術が身に付きやすい
・座学知識が深く理解できる
・スクールによってかなり金額が異なるため、安く受講できるところもある。
・比較的安価で取得できる
・一部保険が安くなる
Recruit

自身の磨かれた操縦スキルで仕事をしたい方へ

操縦技術をスクールや建設に関する業務で活かす

募集職種

インストラクター候補

応募方法

下記フォームにて応募お願いいたします

Gallery

スクーリングや調査の様子を写真で見て知る

コースの受講や採用への応募を考える参考に

Blog

生徒様の様子や機材を活かした業務について記事でご紹介

スクールや調査など日々の活動の実態を随時更新

Access

練馬のスクールで確かな操縦スキルを身に着ける

ドローンスクール東京練馬校

住所 〒179-0075
東京都練馬区高松3-24-25
電話番号

03-6822-6643

03-6822-6643

営業時間 9:00 〜 17:00

アクセス

個人で操縦を楽しむ事はもちろん可能ですが、高度な技術を一人でマスターするのは簡単ではない上に、安全性や飛行の許可についても経験者のアドバイスを受けた方が、リスク無くドローンと触れ合えるでしょう。遠方の道府県にお住まいの方も東京のスクールでスキルを身に着けられるよう、移動にかかるコストや宿泊の費用を全額負担いたします。

About us スタッフ一同で東京や埼玉でドローンに触れたい方を応援

初心者のドローン操縦技術の習得を東京のスクールで実施

車の運転やラジコンの操縦と同じように、無人航空機の操作でも経験と専門的な技術が必要です。最近では機体を比較的安価に購入できるため手の届きやすいものとなりましたが、反面、慣れない操縦が事故を招くケースも少なくありません。機体の損傷もですが、近隣の家屋や人を傷つけてしまう場合だけは何としても避けたいものです。しかし屋内での飛行は難しいため、事故を起こさないための練習をできる機会が無くて困っている方も多いのではないでしょうか。

無人機の操縦に興味を持った方のスキル向上やライセンス取得を可能な限り応援するため、練馬のスクールで講師陣による丁寧なスクーリングをお届けいたします。これからの趣味として上手に動かせるようになりたい方も、専門技術を身に着けて仕事に活かしたい方も大歓迎です。トライアルコースでの無料体験から操縦士の資格獲得を目指すエキスパートコースまで、生徒様の目標に合わせたクラスをご用意しておりますので、まずは一度スクールの様子を知ってみてはいかがでしょうか。関東のスクールで授業を受け、技術を培いながらプロを目指していきましょう。

授業から外壁調査まで東京でドローンによる様々なサービスを実施

授業では、概要や基礎知識を説明しながらホバリング円移動といった基本的な操縦技能を習得していきます。仕事で利用する予定の方はもちろん、趣味で機体に触れてみたい個人の生徒様ももちろん大歓迎です。講習では機体を無料で貸し出すため、事前の準備も必要ありません。操縦に興味をお持ちの方が最大限飛行体験を楽しめるよう、スタッフ一同で有意義なスクーリングの実現に努めてまいります。気になる点や疑問がございましたら、いつでも気軽にお問い合わせください。

また、無人機を使って行うのは操縦訓練だけではありません。以前は目視による確認で積算を行っていた外壁修繕も、機材を使って人の手の届かない所までカメラで確認し、より詳細な状況把握ができるようになりました。足場やゴンドラを用意する手間やコストを省ける上に危険も少なくなるため、最近では少しずつ利用が進んでいます。住宅やオフィスなど、利用している施設の点検が必要な際にはぜひ一度無人航空機による外壁調査を検討してみてください。より安全かつ手軽にお客様の建物を調査できるサービスを、体験してみませんか。